【1週間のダイエットチャレンジ!】3000kg痩せさせたトレーナーがラーメン・ハンバーガー・デザートを食べながらー○kg!

ダイエット
スポンサーリンク

『ラーメン』『ハンバーガー』『デザート』はダイエットの大敵!

と思われるかた多いでしょう。

実は食事やお酒を楽しんでいたら、2月より+7kg増えていました!

今回は食事を楽しみつつ、1週間でどれだけ体重を落とせるかチャレンジしていきます!

一見高カロリーと思われる食品でも、ちょっとした知識があれば食べながら体重を落とすことができることを証明します!

1週間ダイエットチャレンジ!

早速ダイエット前の体重を公開していきます。

ダイエット前の体重

体重 78.95kg
BMI 24.6
体脂肪 16.2%
体年齢 19歳

2月は72kgぐらいだったはずなのですが・・・。
この数値は人生で1番太っています!

まずは1週間後の減量結果を公開し、その後食事内容をご紹介します。

ダイエット後の体重

  1週間前 1週間後 減量結果
体重 78.95kg 76.65kg -2.3kg
BMI 24.6 23.9 -0.7
体脂肪 16.2% 14.8% -1.4%
体年齢 19歳 18歳 −1歳

1週間で-2.3kgの減量に成功しました!!
体脂肪は、-1.4%減!!

Before→Afterの比較

BeforeとAfterの写真を比較してみましょう。

写真で見るとあまり体に変化はないように見えますね。
1週間で体重が-2.3kg減ですと、これくらいの変化です。(光やポーズを変えずに撮影をしています)

実際は−3cmウエストが細くなっているので、お腹周りがスッキリしたと実感しています。

少し角度をつけて撮った写真がこちら↓

正面から撮るより、横を向いて角度をつけると体のラインや筋肉が少し盛れて撮れますね。
実際は、正面で力を抜いて撮ると先程の画像のようになります。

SNSに投稿する時や写真を撮る時は、ポーズや角度が大事なのがわかりますね!

体重測定の目安とは?

1週間のチャレンジが終了するまで1回も体重計には乗らなかったので、少し不安でしたが-2.3kg減量に成功しました!

体重計に乗らなかった理由は、1日1回の測定ですと体の水分量で数値が変動するからです。
毎日の体重変動はそんなに気にしなくて良いのです。

目安は、1週間程でどれくらい変化があるかどうかをチェックするくらい。

そうすれば、毎日の測定に一喜一憂せずモチベーションを保つことができます。

1週間の食事内容公開

それでは1週間で-2.3kgの減量に成功した食事内容を公開していきます!

1日目

この日は、お昼から食事のコントロールを始めました。

こんな感じです⇩

このセブンイレブンの『タンパク質が摂れるサラダ』は良いですよね。
セブンイレブンは、手軽で高タンパク質な食事が買えるのでダイエッターの強い味方です。

全部合わせて、400kcal弱に抑えました。

夜は自炊でお鍋に。
雑炊の1/2合は、250kcal弱。
雑炊はお米が水分を吸ってくれるので満腹感があります。

鶏肉は200gなので、合計700〜800kcal程。
このくらいが抑えすぎず辛くないかなという範囲なので、しっかり食べています。

2日目

朝は、がっつりお米を1合食べました!

お昼はセブンイレブンです!
味しみ鶏大根とイワシのつみれ汁は、どちらとも低カロリーで美味しく満足感も高いです!

豚もも肉は低脂質でおススメです。
これを調味料で炒めてサラダの上にのせて、満腹感出るように汁物をプラスしました。

デザートに、オイコスで甘みを摂ったので満足でした。

3日目

急にお寿司が食べたくなり、朝からお寿司を食べました!
日中は活動量が増えるので、今回は炭水化物をキツく制限していません。

お昼は、朝がやや遅く休日だったのでお酒を飲みながら低カロリーなおつまみを食べています。

夜は、スーパーで牛もも肉を買ってきて低温調理器でローストビーフ作りました。
250gなので、約300kcalでしょう。
この日も夕食後に空腹を感じ、低脂肪ヨーグルトとおつまみを食べています。

4日目

この日は朝昼一緒で、マルタイラーメンを2人前!

ルタイラーメンはダイエット中どうしても食べたい時に、おススメできるラーメンなのです!

2人前で、

・カロリー約500kcal
・タンパク質約20g
・脂質5.2g

『美味しい!』『安い!』『低カロリー!』の3つが揃った優秀なラーメン!
麺がノンフライ・ノンスチーム製法なので脂質が抑えられています。

1日目の夜と同じ内容で、お鍋と雑炊で満腹感を感じつつ、おつまみも食べています。

5日目

卵は栄養価が高いので、ダイエット中おススメな食品。
お昼は、食べる時間がなく食べていません。

唐揚げ用の鶏もも肉の切り身にスパイスをまぶして、オーブンでグリルするだけの簡単サラダ。
サラダはスーパーで売っているパックサラダで手軽に。
夜は、また甘みが欲しくなったので低脂肪ヨーグルトとおつまみを食べています。

6日目

朝に、またマルタイラーメン2人前!
お昼は、外食先で食べれるものが限定されておりハンバーガーを食べました!

夜はお鍋で、お昼にハンバーガーを食べているので雑炊はなしです。

7日目

朝食が遅かったことと時間がなくお昼はなしです。
1日3食が理想ですが、1日2食の場合は1食のボリュームが増えなければ摂取カロリーを抑えられるのでダイエットには効果的と言えます。

朝食は代謝を落とさないために、必ず食べたほうがいいです!

個人的には、仕事中お昼の空腹が気にならなく摂取しなくても苦痛を感じにくいので食べないことがあります。

低カロリーなカツオ200gをプラスしてサラダに。
ご飯は1合食べています。

1週間振り返ってみて

ご紹介した食事内容で、-2.3kgの減量をすることができました!

決してストイックではなくこれぐらいだったらできるかなという範囲で、炭水化物・野菜・タンパク質を意識した食事のメニューで取り組みました。

トレーナーという職業ですが、日々意識高く食事のコントロールをしているわけではないです。
自分の中でボーダーラインがあるので、今回のように少し増えたなと思ったら定期的に調整をして、年間で体をキープするようにしています。

普段は食べるのことが大好きなので外食も楽しみますし、制限をしていなければ夕食にお米を2合とおかず食べ、お酒やアイス・スナック菓子を食べることも!

減量が成功するポイント

一見高カロリーな『ラーメン・お米・ハンバーガー・デザート』を食べながら減量ができたのは、
エネルギーコントロールと食品の選択です!

この1週間、ラーメンなどを食べていますが低脂質なラーメンを選び、お肉でも豚バラなどの高脂質な食品は避け、牛豚もも肉など低脂質な部位を選んでいるのです。

小柄な女性がこの食事内容で減量したい場合はボリュームが多いですが、皆さんも同じものを食べてもボリュームをコントロールすれば良いだけ!

揚げ物や調理油を使うような炒め物もなく、普通の食事をしているように見えてもカロリーは抑えられているので減量が起きています。

まとめ

今回は、食品を選ぶ知識を身につけて高カロリーにならない調理法で食事を組み立てれば、辛くないダイエットで減量ができるということをお伝えしたかったのでこの企画を立てました。

日々エネルギーコントロールと食品の選択をしながら、辛くないダイエットに取り組みましょう!

詳しくは、YouTubeでお話ししています!
パーソナルジムを運営していて、今まで累計3000kg以上のダイエットをサポート。
無理なく継続できるような再現性のある情報をお伝えしておりますので、是非ご覧になってみて下さい👇

Insta:@torihamuuuuu

【食べて痩せる】ラーメン、ハンバーガー、デザートありでも体脂肪率を減らすことができます!

 

タイトルとURLをコピーしました